妊活!赤ちゃんを授かるって簡単なことじゃない

妊活をし出して思ったこと

結婚をしたら、妊活をせずに、すぐ、自然に赤ちゃんが授かれると思っていませんか?私もその一人でした。ですが、赤ちゃんを授かるって、そんなに簡単なことではありませんでした。

結婚してすぐは、まだ2人の時間がほしいから、いろんなところへ旅行も行きたいなど妊活は後回しにしていました。子供ができたら、自由な時間もなくなります。できちゃった婚をする人だっていっぱいいるのだから、私だって、妊活を始めたら、簡単にできるだろうと思っていました。

ですが、簡単にはできませんでした。だから、まず、妊活のために、基礎体温を測ることにしました。

基礎体温を測って、グラフにしよう

妊活するにあたって、基礎体温を測ろうと思い、基礎体温計を購入しました。基礎体温を測ると、生理周期や排卵日の予測ができるので、妊活に役立てることができます。グラフの形状から、排卵の有無もわかります。

基礎体温を測り出してから、毎日、グラフとのにらめっこです。基礎体温には、低温期と高温期があります。低温期の中でも最も基礎体温が下がる日の前後がもっとも妊娠しやすい日らしいと聞いて、いかに良いタイミングで仲良しできるか、毎日グラフを眺めました。

なかなかうまくいきません

妊活をはじめて一年が経ちました。基礎体温とにらめっこして頑張りましたが、生理不順の私には、基礎体温からの排卵日予測が難しかったです。そして、よく聞く体温が最も下がる日も判断しづらかったです。

そして、基礎体温を測りながら、ここだと思ったベストタイミングで仲良しするのも、主人が疲れていると難しかったです。ベストタイミングでできないというストレスも感じはじめました。なかなか授かれないことによるストレスのできない原因の一つかもしれません。

これから、もっとリラックスして、妊活によいことは取り入れながら、妊活を続けていきたいです。